AGAの保険適用や費用は? まとめ

GI_Default

AGAの保険適用

AGAの治療は治療薬を飲んで治療しますが、治療をする際に処方されるフィナステリドという飲み薬は保険適用の対象にはなりません。

治療薬を使ったAGAの治療を受けた場合は保険の適用にならないのです。

頭髪専門病院で治療を受けることもありますが大半が保険給付の対象にならないのでその点はよく覚えておいたほうがいいでしょう。

AGAの費用・治療費

AGAの治療をこれから受ける人は治療費が気になりますね。

AGA治療にかかる費用は、専門外来と一般の頭髪治療では違いがあります。

専門外来の発毛治療の場合は1ヶ月に1回の通院で3万円前後。費用は一般の診察よりも割高です。

一般の診察外来の場合は9000円から15000円で、費用は安く3ヶ月から半年くらいの頻度です。

育毛サロンやカツラとの価格比較

育毛サロン、カツラと価格を比較してみるとどうでしょうか。

・AGA治療・・・費用は3つの中で一番割高ですが効果は一番あります。確実にAGAを治療していきますので、育毛サロンよりも結果が確実です。カツラはその状態を隠す対症療法になりますが、治療を行うので結果が出ます。

・育毛サロン・・・医療機関や病院でない場合は、本当の根治治療ではありませんから改善するかどうかが確かではありません。費用は3つの中ではちょうど真ん中くらいです。

・カツラ・・・選ぶカツラによっては治療よりも高くなることもあり、人毛のカツラを選んだ場合には10万円以上することもありますが、安物のウィッグなどを選んだ場合には、一番値段が安くなることもあります。


よかったら、シェアしてね♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPに戻る!