毛が濃い人は医療脱毛しかない!?脱毛の効果なしと感じる原因は、脱毛部位や回数の影響もあり!

remove-hair_001

美容の専門家で脱毛経験者のYAYOIです。

脱毛を検討している人の中には、もし効果が無かったら…と不安に思っている人もいますよね。 あるいは効果が感じられずお店を変えようと思っている人もいると思います。

脱毛回数がまだ足りないから効果を感じないだけ!?

しかし最近の脱毛機器はレベルも上がっており、脱毛して全く効果が無いということはあまり聞きません。 脱毛効果に不満を感じる点は、コースに組み込まれている通院回数内で終わらなかったり、無制限コースだけど10回以上行ってもなかなか完了しないというものです。

通い放題などの無制限コースはエステや脱毛サロンに多いお得なプランですが、エステなどで行われている脱毛には出力の弱い安全な機械を使っているので効果がでにくい傾向があります。 その為ムダ毛の量が多い方や、毛が太い方には効果が実感できるまでに10回以上は通院しなければならない場合もあります。ただし、もともと体毛が薄い方や時間に余裕のある方、美肌効果も欲しいと言う方にはエステなどのサロン脱毛がおすすめです。

毛が濃い人は医療脱毛!?

一方、医療レーザー脱毛は1回の脱毛効果が高いので、毛が濃い方にはおすすめです。 平均5回で脱毛が完了するといわれている医療脱毛はプランも5~6回コースのものが多いのですが、それでも脱毛が完了しなかった場合は単発料金で追加脱毛してみましょう。 私が通っていた渋谷区の美容クリニックではプランの回数内に脱毛が完了しなかった場合はお手頃価格で追加脱毛することが可能でした。 とにかく確実に脱毛したい、少ない回数で終わらせたい方には医療脱毛が最適です。

このようにサロン脱毛と医療脱毛の違いやプラス面・マイナス面を考慮して、自分に合った脱毛をすることが大切です。 1回目から効果がでなくても、3回、4回と通っているうちに無毛とまではいかなくても毛が細く目立たなくなってきますので安心して下さい。

脱毛部位による効果の違い

また、部位によっても効果がでやすい箇所、でにくい箇所があります。 レーザー脱毛の場合は毛のメラニン色素に反応するので、毛が太く濃い脇や脚などの部位が特に脱毛効果が感じられやすいです。 逆に、産毛など色素が薄い毛が生える背中、肩、腕、お腹、顔は効果がでにくい部位といえます。 デリケートゾーンは脇と同じように毛が濃い部位ですが、毛穴が深く毛の再生力が強いので効果がでにくいです。


よかったら、シェアしてね♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPに戻る!