美容の専門家が教える脱毛エステの脱毛と減毛の違い「永久脱毛は永久減毛なの!?」

remove-hair_001

美容の専門家で脱毛体験者のYAYOIです。

永久脱毛なんて嘘つき!?

サロンやクリニックでの脱毛といえば「永久脱毛」という言葉が一般的になっていますが、実は脱毛のほとんどが永久脱毛ではなく「永久減毛」と呼んだ方が正しいと言われています。

というのも、米国電気脱毛協会は永久脱毛の定義を「脱毛が終わってから1ヶ月の段階での毛の再生率が20%に満たない場合と定めているためです。 数年後に再生したり、20%以下の毛が脱毛しきれていない場合でも永久脱毛と呼べることになっています。 ただし、この定義は電気脱毛の為のものなので、そもそもレーザーやフラッシュなどの光脱毛にはこの定義はあてはまりません。

5年後はツルツルなの?

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は毛を徐々に細く薄くして目立たなくする脱毛法で、処理した状態が長時間維持できるというものです。 そのため近年では「永久脱毛」より「永久減毛」という言葉の方がふさわしいとされています。 減毛脱毛では、個人差はありますが数年後に毛が再生する場合もありますし、完全な無毛の状態にすることは不可能です。

ですが、実際多くの人がこの減毛の方法で脱毛しその効果に満足しています。 何年経っても毛が再生しないという人も少なくありません。 実際、私も渋谷区の美容クリニックでレーザー脱毛をしていますが、5年経った今でも処理した部分はツルツルのままです。

比較的永久性の高い脱毛方法はニードル脱毛ですが、時間と費用がかかる点と痛みが強いというデメリットから施術を途中でやめる人も多く、最近はこの方法で脱毛を行っているクリニックや皮膚科は少なくなってきました。

一度、脱毛すると毛の生え方が違うの?

永久脱毛が文字通りの意味では無いことを考慮すると、痛い思いをしてまで脱毛をするよりも、気軽に効果が得られる減毛脱毛でも十分満足できるはずです。

また、サロンや部位によっては何度でも脱毛できるコースもありますし、私の通っているクリニックでは回数内に脱毛が完了しなかった場合はリーズナブルな価格でもう一度脱毛できるメニューもありました。 脱毛完了後に毛が再生する場合も、初めに生えていたような太く濃い毛が生えてくる訳ではないので安心して下さい。


よかったら、シェアしてね♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPに戻る!