美容師が教える、乾燥肌・敏感肌・脂っぽい髪にお勧めのシャンプーと成分

hair001

美容師のやよです。

今日は、髪の毛の質別にシャンプー剤をどう選択したら良いのかを書きたいと思います。

敏感肌の人にお勧めなシャンプーと必要な成分

敏感肌の人は、刺激の強いシャンプーを使う事で頭皮のかぶれや乾燥、フケなどを誘発してしまう危険があります。敏感肌の方がシャンプーを選ぶ時はスキンケアと同様になるべく刺激の少ないものを選ぶ事です。刺激の少ない無添加シャンプーやアミノ酸系シャンプーが良いと思います。刺激が少なく、お肌にも負担がかかりにくいからです。ただアミノ酸系シャンプーでも天然と合成のものがあるので、選ぶ時には成分を充分に確認して天然のものを選ぶようにしてください。

サロンのお客様にもアトピーなどの敏感肌の方が多数いらっしゃいます。うちでお勧めしている天然のアミノ酸系シャンプーに変えてから、症状が和らいだというお客様が増えました。ご自分に合ったシャンプーを見つけることが大切です。

脂っぽい髪にお勧めなシャンプーと必要成分

脂性の方はどうしてもべたつきやフケ、頭皮が痒くなるといったトラブルを持っている事が多いと思います。べたつくと臭いも気になる事でしょう。そんな脂性の方には石鹸系シャンプーがお勧めかと思います。

石鹸系シャンプーが皮脂をしっかり取ってくれるのに石油系シャンプー剤みたいに刺激が強すぎないので安心なのです。しかし、あまりゴシゴシ洗いすぎてしまうと皮脂を取りすぎてしまい、返って脂を出してしまうという悪循環になってしまいます。すすぎもしっかりと行って、シャンプー剤を残留させない事も大切です。

乾燥肌の人にお勧めなシャンプーと必要な成分

乾燥肌の方は皮膚の表面と皮膚細胞の間に油分が足りなくて、皮膚から水分が逃げ出してしまいます。 そのせいでカサカサしたり突っ張ったりしてしまいます。 最近はエアコンの普及で乾燥肌の方が増えている現状です。

乾燥肌の方はバリア機能が低下している状態なので、一般的なシャンプー剤だと刺激が強すぎます。アミノ酸系のシャンプーは、頭皮に優しく穏やかな洗い上がりなので乾燥肌の方にお勧めします。頭皮や髪の毛と同じ成分でできているので、栄養も入れながらしっとり保湿もしてくれます。注意が必要なのは、あまりきつくこすり過ぎずにすすぎをしっかりとする必要があります。すすぎが足りなくて残ってしまうと、かゆみや肌トラブルを起こす原因になってしまいます。

美容師のおすすめのアミノ酸シャンプーの成分は?まとめ


よかったら、シェアしてね♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPに戻る!