メンズラクシアの口コミ評判(ヒゲ、両腕、両足などどこでも) テレビ動画あり スレ落ちした2chに何が書いてあったのか?

GI_Default

最近、
「やらせ」や「ステマ」という手法がはやっていて、どうしよもないですね。(´・ω・`)
この記事をみれば、何でもわかるように、超客観的にメンズラクシアのお役立ち情報をまとめてご紹介
しますね。

スレ落ちした「メンズラクシアスレ」には何が書いてあったのか?

2chに「メンズラクシアスレ」が立ち上がったのですが、スレはすぐ落ちてしまったみたいですね。
もちろん、チェックしましたよ。正直に話すと、Facebookで話題になっているね、ぐらいしか
書かれておらず、いいクチコミも悪いクチコミもありませんでした。(´・ω・`)

メンズラクシアのテレビ放映動画。

このメンズラクシアさんはソーシャルメディアを積極的に活用していますし、
テレビも使っています。日経のCNBC放送されましたね(`・ω・´)

なかなか雰囲気はよいようですね。

メンズラクシアの広報の美美ちゃん♪

Twitterには、メンズラクシアの広報の美美ちゃんがいます。いろいろとお役立ち情報を配信してくれるいい娘のようです。(`・ω・´)

メンズラクシア広報の美美ちゃん

勉強家のようです…。

「メンズラクシア」のサイトに行く

メンズラクシアのFacebbook

メンズエステ【メンズラクシア】~男の美容~ - 東京都渋谷区 - エステ・スパ、エステ | Facebook

「いいね」の量はソーシャルメディアを活用したマーケティング的なテクがあるかもしれませんので、
そこで判断しない方がいいと思いますが、
ただ、どうみても若い女性が施術してくれるのは、たしかなようです。
男の楽園的な雰囲気がありますね(`・ω・´)

「メンズラクシア」のサイトに行く

メンズラクシアの脱毛の痛み

メンズラクシアの脱毛の特徴は痛みが少ないことです。

ニードル脱毛やレーザー脱毛はもちろん、フラッシュ脱毛よりも、、とにかく1番痛くないSSC脱毛なんです。SSC脱毛といえば、女性専用の脱毛エステ「ミュゼ」が採用しているのですね。

これはありがたいことですね。だって、女と違って男は痛みに弱い生物ですから(おい)。
おいら、痛いの苦手なっすっていう、弱っちい男でも通える脱毛エステです。(´・ω・`)

男だから我慢できるぜ〜!という痛みに強いメンズはもともと問題なし、ですよね。
もしもっと痛いのがいい人は、湘南美容外科などのレーザー脱毛もあわせてご検討ください。

男性のメンズエステ6社 フラッシュ脱毛、レーザー脱毛、SSC脱毛、ニードル脱毛、VIO脱毛 比較まとめ

「メンズラクシア」のサイトに行く

メンズラクシアの勧誘

これだけ露出をしていて、強引な勧誘なんてしたら、炎上は避けられないですし、
テレビに取り上げられる企業が、怪しいサロンということはないでしょう。
放送作家の人も裏は取るでしょうし。

商売をしている以上、軽い勧誘はあるのかもしれませんが、
女の誘惑に負けず、男たるもの男らしくいらないものは断ればいいでしょう。
もっと脱毛しようかなと、受け入れるときは男らしく(`・ω・´)

積極的にソーシャルメディアを活用している企業のようなので、向こうのクチコミは意識していると思います。
だから、きっとお客様に失礼がないように取り扱ってくれるかもしれませんね。

「メンズラクシア」のサイトに行く

メンズラクシアの料金

料金はこちらの料金表がありますので、明快です。

病院のようなレーザー脱毛は初診料や再診料がありますが、
メンズラクシアは病院じゃなく男の楽園「脱毛エステ」なので、そのようなものはないです。
高いか安いかは人それぞれかもしれませんね。都度払い大歓迎だそうです。ただ、裏を取ると、4回パスや8回パスの方がやはりお得にお値段設定されています。。ご判断ください。(´・ω・`)

メンズラクシアは多彩な部位脱毛

メンズラクシアは多彩な部位脱毛に対応しています。

鼻下、 口下、 あご、 あご裏、 眉、 おでこ、 フェイスライン、 首、 両ほほ、 口まわり、 ヒゲ、 顔全体、 両手の指、 両手の甲、 両わき、 両肩、 両腕上、 両腕下、 うなじ、 背中上、 背中下、 お腹全体、 胸全体、 胸毛、 ギャランドゥ(へそ下から股座にかけての毛)、 両手の甲、 両足の指、 両膝上(太もも)、 両膝下(スネ)、 両膝下、 ヒップ(お尻)

iライン、oライン以外ですかね。

セットのお得なプランもあります。価格はこちらから確認できます。

メンズラクシアの店舗

店舗は東京の南青山(最寄りは表参道駅)、神宮前(最寄りは明治神宮前駅と原宿駅)です。

「メンズラクシア」のサイトに行く


よかったら、シェアしてね♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPに戻る!